台本【サバイバーズ・ギルト(再演)】

クリックで画像を表示
2014年5月8日~11日下北沢駅前劇場にて上演。

■作品紹介
都内、家賃5万5千円1DK「ハイツ木蘭」―。
アパートの一室に越して来た親子が、思いも寄らない"罪悪感"の連鎖を生み出して行く…。
アラフォーのアパレル店長、子持ちのホステス、不法滞在の中国人、売れないバンドマン…全く交わる事のない住人達が共通の罪を抱えた時、悲しみと怒りが生まれ、愛はすれ違う。
運命に翻弄され、本心に向き合う彼らが、その悲劇を乗り越えた先に見る、小さな光。
それは、あなたも経験した事があるかもしれない、あたたかい一歩。
見なければ見ないで済む。
ただ、見ないと必ず後悔する時もある。
あなたは第三者では済まされない。
「あなたならどうしますか?」

カートの中身

カートに商品は入っていません