台本【ワチャゴナドゥ】

クリックで画像を表示
2012年7月12日~16日サンモールスタジオにて上演。


日本に唯一存在した懸賞金ハンター(バウンティハンター)のお話。

近年、懸賞金のかけられた指名手配犯が何人か捕まっている。しかし、誰がその最有力情報を提供し、賞金を授与されたのかは明かされない。実は、一人の人物によってその全ては遂行されていた。

海外のバウンティハンターの物語とは違い、ここは日本。銃や刃物は一切使えない。懸賞金という制度自体に対する国民的考え。懸賞金ハンターが英雄になれない訳。

誰にも感謝されない賞金を得て、それを職業としているその人物が最終的にとった行動とは…。

実際にあった事件と絡ませ、またまだ未解決の懸賞金の対象となっている事件に独自の目線で挑み、本当の正義を見つめるナイスコンプレックスコメディ。

カートの中身

カートに商品は入っていません