台本【追憶と記憶(再演)】

クリックで画像を表示
2011年8月12日~16日サンモールスタジオにて上演。




『追憶と記憶』


かつて伝説の脱獄王が居たと言われる雑居房。

そこに「住む」者は言わずと知れた「悪党」ども。

そこに来た新人受刑者。

「俺は脱獄王になる」

とんちんかんな事を言い 出すこのルーキーに悪党どもが翻弄される。

ある者は愛する者の為に。

ある者は仲間の為に。

・・・そして、復讐の為に。


「悪党」が命より大事にしたモノは何か。

漢たちが必死になって穴を求める!


カートの中身

カートに商品は入っていません